本文へ移動

定期報告書(家きん等頭羽数調査)

公開日 2017年2月27日

町内100羽未満の家きんを飼養されている方へ

概要

家畜伝染病予防法により、家畜や家きんの飼養者に対し飼養衛生管理状況の報告が義務化されています。毎年2月1日付けの飼養頭羽数の報告が必要になります。定期報告書の様式をPDF形式にて掲載しておりますので、報告の際はそちらをご利用ください。

家きんについて

  • 家きんとは、鶏・あひる・うずら・きじ・ほろほろ鳥・七面鳥・ダチョウ等のことを言います。(愛玩用含む)
  • このほかの鳥(インコ等)を飼育されている方も報告をお願いします。

その他の家畜について

  • 家きんを飼養していなくても、その他の家畜を飼養している場合は報告が必要です。
  • その他家畜の種類は、水牛・鹿・馬(ポニーを含む)・めん羊・山羊・豚・イノシシ等です。

提出先及び連絡先

九重町役場農林課 農業生産グループ
TEL:0973-76-3804

様式ダウンロード

定期報告書[PDF:33KB]

お問い合わせ

農林課・農業委員会
電話:0973-76-3804(農業委員会 0973-76-3805)
FAX:0973-76-3840(共通)

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

ページトップへ