本文へ移動

定住促進北代住宅について

公開日 2018年2月26日

定住促進住宅の種類

定住促進と地域活性化を図り、民間活力による公的賃貸住宅として設置しています。

名称 位置 間取り 戸数
定住促進北代住宅 九重町大字恵良字北代436番地の2 3LDK 16戸

入居の資格

基本的な条件

次の条件を満たしている方が入居できます。

(1) 町内に定住を希望し、かつ、居住するための住宅を必要としている者であること。

(2)現に同居し、又は同居しようとする親族があること。

(3)子育て世帯、新婚世帯であること。

(4)その者の収入が九重町町営住宅の設置及び管理に関する条例(平成9年九重町条例第28号)第19第1項第2号(158,000円)に規定する金額を超える者であること。

(5)町税等を滞納していないこと。

(6)入居後、2週間以内に当該定住促進住宅に入居する者の住民票を置くことができること。

(7)その者又は現に同居し、若しくは同居しようとする親族が暴力団・暴力団員・それらに密接関係者でないこと。

※1子育て世帯・・・入居予定日に中学生以下の子がいる世帯で、かつ入居者(入居申込者含む)の合計人数が3名以上の世帯をいう。
※2新婚世帯・・・入居申込者及び配偶者の合計年齢が入居予定に70歳以下の世帯で、婚姻届を提出した日から3年を経過していない世帯をいう。

住宅使用料等について

基本住宅使用料

  • 55,000円/月

基本減額

次のいずれかを満たす世帯は5,000円/月を減額。

  1. 入居時点において新婚世帯で、かつ、入居日から5年を超えていない世帯。
  2. 入居時点において子育て世帯又は新婚世帯で、かつ、同居の子が高等学校を卒業するまでの世帯。

特別減額 

入居時点において子育て世帯又は新婚世帯で、かつ、同居の子が高等学校を卒業するまで、同居の子2人目から1人につき5,000円を減額(上限15,000円)

その他

  • 敷金(基本住宅使用料の3月分)165,000円(入居手続きの際納入が必要です)
  • 駐車場使用料 2,000円/月(2台分)
  • 共益費

ペットについて

居室保全のため、犬や猫などのペットの飼育は禁止されています。

入居の手続き

請書(契約書)の提供及び、敷金・鍵の引渡し

入居決定があってから10日以内に、請書を提出ください。また、入居にあたって、入居名義人と同程度以上収入がある方で、町長が適当と認める連帯保証人2名が必要です。
請書の提出する際に、敷金(入居時住宅使用料3ヶ月分)を納付していただき、その後鍵をお渡しいたします。、入居可能日から14日以内に役場の住民課窓口で住民票の手続きをしてください。

入居の申込みについて

定住促進住宅に空きができた場合、町報で募集をします。入居を希望される方は、町報に記載されている受付期間内に下記書類の提出をして下さい。
応募が多数の場合は抽選となります。

提出書類

下記様式をダウンロードし、記入の上提出して下さい。

添付書類

  • 所得証明書(16歳未満の者は除く)
  • 納税証明等の滞納の無いことの証明書(町外の方のみ)
  • 住民票(町外の方のみ)

お問い合わせ

建設課
電話:0973-76-3811(地籍グループ 76-3810)
FAX:0973-76-2247(共通)

ページトップへ