本文へ移動

10月は土地月間です!!

公開日 2018年10月1日

土地は限られた貴重な資源です。土地施策にみなさんのご協力をお願いします。

一定面積以上の土地取引を行った場合、契約締結後2週間以内に届け出が必要です。

 ◆届出者
   土地の取得者(買主)

 ◆届出の必要な土地
   ●都市計画区域内・・・・・5,000㎡以上
   ●その他の区域・・・・・・10,000㎡以上

   ※上記の面積未満でも、森林の場合は農林課に届け出が必要となります。

 ◆届出の必要な取引
   売買、交換、営業譲渡、譲渡担保、共有持分の譲渡 など
   (これらの取引の予約である場合も含みます)

 ◆届出書類
   ●届出書・・・・・・・・3部
   ●契約書の写し・・・・・2部
   ●位置図・・・・・・・・2部
   ●周辺状況図・・・・・・2部
   ●形状図(字図など)・・2部

 ◆届出窓口
   商工観光・自然環境課

 

 ◆参考
   届出様式のダウンロード等、詳細は大分県のホームページで確認できます。下記リンクよりご確認ください。

    土地取引の届出(大分県ホームページ)

  
 

 

お問い合わせ

商工観光・自然環境課
電話:0973-76-3150
FAX:0973-76-2247

ページトップへ