九酔渓 (きゅうすいけい)

 

九酔渓

玖珠川流域の両岸約2キロにわたって断崖絶壁が直立にそそり立つ「九酔渓」。ヘアピンカーブの連続するこの渓谷は、別名「十三曲がり」と呼ばれる新緑と紅葉の名所。モミやツガ、カツラなどの原生林は四季折々に様々な姿を見せてくれます。とりわけ紅葉シーズンには多くの観光客が訪れ、渓谷を見下ろす峠の展望台からの眺望は、渓谷とマッチして格別な趣があります。

アクセス

〒879-4911 大分県玖珠郡九重町大字田野
TEL ‎0973-76-3150 (九重町商工観光・自然環境課)

より大きな地図で 九酔渓を表示


この記事に関するお問合せは

商工観光・自然環境課
【電話】 0973-76-3150
【FAX】 0973-76-2247
【メール】 syoko@town.kokonoe.lg.jp

スパムメール防止のため、メールアドレスの@マークはコピーできないようになっております。
メールアドレスをコピーして使用される場合は、@マークのみ半角で入力をお願い致します。

↑ページの先頭に戻る