環境衛生

環境衛生向上のために次のような補助金をぜひ活用してください。

九重町合併浄化槽設置整備事業補助金

 
毎年約60件前後の家庭で合併浄化槽設置整備事業補助金の利用が行われており、少しずつではありますが九重町の生活排水処理率は上がってきています。しかし、いまだに町内の約半数以上の家庭で設置が行われておらず、生活排水が未処理のまま水路や川へ流れだしているのが現状です。特に、トイレの排水処理だけは行われている家庭の場合、その他のお風呂や台所からの排水が未処理のまま流されていても、生活の中で困ることがないため、合併浄化槽への関心が低くなりがちです。
そこで町はこの現状を改善するために、汲み取りや単独浄化槽からの転換での合併浄化槽設置に対して、町独自での10万円の補助金上乗せを行っています。また、来年度までは県からの補助金が更に10万円上乗せされていますので、合併浄化槽の設置を行うなら今がチャンスです。

九重町合併浄化槽設置整備事業補助金(詳細ページへ移ります)

  ☆生活排水処理についての基礎知識 環境衛生新規(生活排水)(PDF形式)

 

生ごみ処理容器設置事業補助金

 
生ごみ処理容器(コンポスト)を使用して、『生ごみ』から『資源』にする取り組みを行いませんか?可燃ごみの排出量も減らせ、堆肥化することにより家庭菜園などにも利用できます。

生ごみ処理容器設置事業補助金(詳細ページへ移ります)

 

 

 

九重町の廃棄物処理等に関する計画です。

第8期九重町分別収集計画

九重町の容器包装廃棄物の量の将来推計や、リサイクルをどのようにすすめていくかを計画しました。

第8期九重町分別収集計画(詳細ページへ移ります)

 


この記事に関するお問合せは

保健センター
【電話】 0973-76-3838
【FAX】 0973-76-3836
【メール】 hoken@town.kokonoe.lg.jp

スパムメール防止のため、メールアドレスの@マークはコピーできないようになっております。
メールアドレスをコピーして使用される場合は、@マークのみ半角で入力をお願い致します。

↑ページの先頭に戻る