本文へ移動

文字の大きさ:
背景色:

雨水貯留施設設置補助金

公開日 2019年5月17日

雨水貯留施設設置補助金

九重町では災害時の非常用水の確保を行い、雨水の有効利用を促進するため、雨水貯留施設を設置する者に対して
補助金を交付しています。

対象となる雨水タンク

補助金の交付の対象となる雨水タンクは、次の要件をすべて満たすものとする。
(1)雨どいに接続し、建築物の屋根の雨水を貯留するための構造を持っていること。
(2)容量が100リットル以上のものであること。
(3)設置から5年以上使用できると認められること。
(4)雨水貯留用又はローリータンクとして市販されている未使用品であること。

補助金の申請ができる方

補助金の交付の対象となる方は、町内において雨水タンクの設置を行う者で、次の要件を全て満たすものとする。
(1)町内に住所を有する個人または町内に店舗・営業所を置く団体
(2)町税等の滞納がない
(3)過去5年において当補助金の交付を受けていない
(4)他団体から同様の趣旨の補助金の交付を受けていないこと
 

補助金額

上記に該当する雨水タンクの設置に要する費用の2/3に相当す額とし、50,000円を限度とする。

募集期間

令和2年1月31日まで
※募集数を超える場合、期間前に募集を中止することがありますので、事前の相談をお願いします。。

詳しくは下記要綱等にてご確認ください。

九重町雨水貯留施設設置補助金交付要綱[PDF:179KB]

問い合わせ先
九重町役場 建設課 建築グループ 76-3811

 

 

お問い合わせ

建設課
電話:0973-76-3811(地籍グループ 76-3810)
FAX:0973-76-2247(共通)

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

ページトップへ